神様はいらっしゃる

初めに。
神様の大きな大きな愛に感謝すると共に、
神様と共に戦うRAPTさんに心から感謝しています。

聖霊が降り注ぐ

聖霊に満たされる時、神様はいらっしゃるのだと感じます。
自然と涙があふれ、心があらわれるようなとても澄み切った感覚になります。

そして神様と直接話せた時、(実際にはテレパシーで会話しているような感じです)大きな愛に包まれ、とても澄んだ気持ちになる。

聖霊は神様の愛です。

愛に包まれ身体が熱くなる感じ。
私の場合は祈っている手にビリビリとエネルギー?電波?を感じます。

私が神様の存在を知ったのは、RAPTさんのブログに導かれたからです。
今から思えば導かれたとしか言いようが無い感じです。
神様に導いていただいた。

神様の愛です。

そして何よりもRAPTさんの神様を愛する強い気持ちから、多くの人々に気付きを与えて下さったのだと。

始めは私もRAPTブログの内容に半信半疑でした。

今までいろんな方の仰られる事をネット上で目にし、信じやすい私はその度に情報に振り回されてきました。

うちの子が大丈夫?(トンデモ理論に騙されていないの〜?)と心配するくらいに…。

RAPT ブログを見聞きしていても内容が難しく歴史に弱い私にはチンプンカンプンな部分も多々ありましたが、それでも何度も何度も繰り返し音声記事を繰り返し聞いていました。

RAPTブログに触れていない日が無いくらいに。
それほどの衝撃があったからなのでしょう。

そして有料記事を読み、日本人には抵抗がある宗教的なお話に戸惑いながらも、
なぜか全て読まなければ気が済まない日々が続き、聖書も購入し、朝のお祈りをするようになり(ここまできても半信半疑…。)、祈りの途中に初めて神様が側にいる事を感じた時には、もう涙が溢れてきました。

神様に包み込まれたような気がしたのです。
あぁ、本当にいらっしゃるのだと。

その時の感情も肉体の感情というよりは、霊魂が感動し、肉体を通して涙が溢れてくるというような不思議な感覚を覚えました。

朝のお祈りをすすめるうちに、少しづつ神様と話せる(初めに書いたテレパシーで会話する感覚です)ようになってきて、初めは私の頭の中で勝手に作り上げられた架空の声と話してるのかも…と(とても信じ難い事でしたので)少し混乱した自分がいたのですが、今は本当に私は神様と交信できているのだと感じるようになりました。

それは、RAPTさんが仰られていましたが、聖霊を強く感じられているからです。

神様と思い違う霊物と交信してしまっていることもあるらしいのですが、私は確かに聖霊を感じる事が出来ているから、もう疑わず信じる事にしました。

神様が導いてくださっているのに、もう疑う事なんてしません。
神様と共に生きたいと強く思うようになりました。

ぜひ、この記事を読まれる方がおられましたら、RAPTさんのブログを読まれて下さい。

神のお導きがありますように。
皆様の元に沢山の聖霊が降り注ぎますように。

この世界が神様の愛で満ち溢れますように。
神様を愛する人々で溢れますように。

RAPTさんのブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA