• 流星と月

    また神様のしるしとキセキを期待し、カメラを片手に動物園へ行って来ました。 事前に動物の撮り方を調べて出掛けたのですが実際なかなか難しい…思った写真が撮れないものです…。 キセキの写真を期待していたのですが、そうそうある訳…

  • 流れ星

    この世界は本当に何処までも神様とサタンの戦いの歴史なのだと知りました。 神様が旧約の時代から抱いてこられた悲しみや怒り、虚しさなどの心情を感じた時に、この成約の時を決して失敗に終わらせるわけにはいかないのだと。 その日は…

  • 恵をいただいた一日

    片道5kmちょっとの公園へ行って来ました。 神様からまた素敵なプレゼントをいただきました。 普段は見れないものを見せていただいたんです。 それも無料です! こんな素敵な公園があるとは知らなかったのですが、写真を撮るのに良…

  • 恵み深い感謝の一日

    11月11日は振り返ると全てが恵み深く、何事も信じられないくらいトントンと運んだ一日でした。 そして神様と繋がっている感覚が物凄く強く、神様が共にして下さると万事が上手くいくという事を教えていただいた一日でした。 このよ…

  • ディズニーの洗脳から抜け出て

    ディズニーリゾートへは毎年何度か訪れていました。 現実逃避させてくれる楽しい「夢の国」…と今までは思っていました。 しかし、今となって思えばとてもサタン的で、それにさえ気付けない自分がいた事を恐ろしくさえ感じます。 &n…

  • 医療の闇-安保徹先生が命がけで伝えたかった事②

    今回は『医療の闇-安保徹先生が命がけで伝えたかった事』の第2弾です。 安易に人工透析を行う現代医学。 その中に透析を回避できる方が多く含まれている事実…。 透析患者1人に対して病院には年間500万円入ってくると耳にしたこ…

  • 身の周りに起こる『キセキと裁き』

    神様を信じるようになってから私の身の周りに起こる『キセキと裁き』。 神様の力を感じざるを得ない出来事があまりにも多く、益々神様の存在を信じる様になります。 神様は愛で私たちを見守って下さっています。 私たちを愛して下さっ…

  • 医療の闇 – 安保徹先生が命がけで伝えたかった事

    2016年12月6日に亡くなられた免疫学で世界的権威のあった安保徹先生(新潟大学名誉教授)、講演会では「ここだけの話、皆さんだけに言っちゃうんだけっども、わだす狙われてるんですわ。研究室は何度も荒らされてるし。もし、突然…

  • この時期がきた

    ハロウィンの時期… 日本には以前ハロウィンなんて無かったのに、最近はどこでもオレンジと黒の飾り付け。 なんでお祭りの様になっているのでしょうか。 子供達に仮装させて楽しそうにしている大人達。 狂っている。 真実を知らない…