どの道に行くべきか答えを見つけるには(後悔のない人生にするために)

以前は周囲の人の愚痴を聞く事も、自分自身が愚痴をこぼしてしまう事もよくありました。

人の愚痴を聞いていると、「愚痴を言っててもしょうがないのに…」と思うくせに自分の口からもこぼれ出てしまう愚痴。

共感者を求めて、頷いて聞いてくれると「分かってもらえてるんだ」と安心して、ただそれだけで特に問題は解決していないのに、「自分と同じような境遇の人がいる」「今の状態は自分だけの特別なものではないんだ」と、自分自身を納得させる。

「そうだね」と言ってくれる人を見つけて話しているんですよね。

「そうじゃないよ」と否定される人には決して愚痴は言わない。

「そうじゃないよ」と言われる人に言う時は、きっと既に自分の中に「この考えは間違っているかもしれない」という思いがある時だけ。

自分の考えが全て正しいのなら、今頃愚痴をこぼす生活などしている訳ないのですが…。

結果、全く変わり映えのしない生活。

そしてまた愚痴をこぼす。

愚痴を言いたいわけではないんだけど…と思いながら。

こんな事を繰り返していては全く人生は良くはならないです。

今の私はこの生活から抜け出しました。

愚痴をこぼす必要が無くなったからです。

愚痴が口をついて出てくる時というのは、自分の事を理解してもらえないとか、思うようにならない時だと思います。

『正直者が馬鹿を見る』世の中だから愚痴が出るので、正直に真面目に行う事により、それが認められ、祝福を受けられるなら愚痴など言わずに頑張る事が出来ます。

と言うより、祝福が待っているなら愚痴を言うなんて罰が当たります。

RAPT氏は、御言葉を通して、どうやったら自分の人生を良くすることが出来るかを詳しく教えて下さっています。

神様の考えを知ると、今まで世の中で普通に思っていたことが普通では無く、間違った常識なのだと気付かされることが本当に沢山あります。

間違った考えのままに生きる事がどれ程将来の自分に影響するのか、改めて気付き、正しい知識を得られるRAPTブログに出会えた事に本当に感謝しています。

今までは、自分の考えが間違っているんだろうかと悩む事が多々ありました。

悩んで、心配になって、落ち込んで、なんだか分からない不安がいつも付き纏っている感じでした。

しかし、RAPT氏は御言葉を通して、進むべき道、行くべき目標を教えて下さいます。

そこに向かって行けば絶対に人生が悪い方向に向う事は無く、良い人生にする事が出来るのだという事が分かります。

勿論行先は分かっていても、そこに到達するために行うべき選択肢が間違っていないか、常に正しい道を行っているのか確認は必要です。

自分が良いと思っていても、人間の頭で考える事が正しい道とは限らないからです。

人は自分がやりたいことが自分の行くべき道だと思って突き進みたくなるものだと思うのですが、決してそれが自分の益になるとは限らないのだと分からせて下さいました。

度々立ち止まり、行くべき道を間違えていないか確認する事が重要です。

誰もが失敗の人生にしたくないはずです。

誰も失敗したくないのに失敗してしまう。

それは、この世の中に嘘の情報が溢れているからではないでしょうか。

世の中に嘘の情報を意図的に流している人たちがいます。

その情報に惑わされない様にするには正しい知識が必要です。

それはRAPT氏が配信して下さっているRAPTブログからしか得る事が出来ません。

私達は誤った情報に洗脳されて生きてきたんだという事がはっきりと分かります。

RAPT BLOGへ

RAPT BLOG TALK RADIOへ

KAWATAとNANAのRAPT理論へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA